TOP > GEPRC GEP-Phoenix 125 2.5Inch > Title - GEPRC GEP-Phoenix 125 FPV Racing Drone サクッとレビュー!④【FCセッティング編】

GEPRC GEP-Phoenix 125 FPV Racing Drone サクッとレビュー!④【FCセッティング編】

GEPRC GEP-Phoenix 125 FPV Racing Drone サクッとレビュー!③【Check detail 後編】の続きです。

別件で何やかんやと色々あったお陰で、前回の記事を掲載してから早くも一カ月が経過しておりました!?(お待たせしてしまい申し訳御座いません) 別にこの機体自体に問題があったワケでも無く、寧ろこの機体には問題が無さ過ぎて後回しになっていただけなのでしたw

最近日本国内ではWhoop熱に押されてマイクロブラシレス機はちょっと元気が無くなって来ましたもんねぇ~。それもコレもきっと、日本国内でマイクロブラシレス機用サイズバッテリーの入手が困難になっているのも少なからず影響しているのでしょうね。どこか日本国内の業者さんでも国外の業者さんでも、『ウチならバッテリー買えるよぉ~!』っていうところが御座いましたらTwitterで直接御連絡下さい♪ ブログ記事上で御紹介させて頂きますのでー!

ソレでは気を取り直しまして、FCのセッティング行ってみましょ~♪

先ずはストックの状態。
Versionでデフォルトのファームを確認。
GEPPhoenix125-BF325-Version.jpg
OMNIBUSF4BF3.2.5の様ですね。ちょっと古めなので後で最新版に書き換えます。

Ports
GEPPhoenix125-BF325-Ports.jpg
流石F4-FCUART6までありますよ。UART3IRC Trampが有効になっているのは何でしょう? VTXがもしかしたらTramp互換(バッタモn)とか?

続いてConfiguration
GEPPhoenix125-BF325-Configuration.jpg
特筆する様な変わっている部分も無いので羅列します。
GEPPhoenix125-BF325-Configuration2.jpg
GEPPhoenix125-BF325-Configuration3.jpg
GEPPhoenix125-BF325-Configuration4.jpg
F4-FCなのでサイクルが8K/8K設定っていうところがポイントでしょうか。(ワタクシの場合、ド安定なF3-FCの機体の方が多い)

バッテリー設定
GEPPhoenix125-BF325-Batt.jpg
お?珍しく低めに設定されてますね。でも2.8Vちょっと低過ぎの様な?

Failsafe
GEPPhoenix125-BF325-Failsafe.jpg
BFデフォルト状態のまま。

PID
GEPPhoenix125-BF325-PID1.jpg
GEPPhoenix125-BF325-PID2.jpg
最近のBetaflightはデフォルトの設定でド安定なので、最新版に更新した後この数値を使うか?迷いますけど一応メモ。

PID-Filter
GEPPhoenix125-BF325-filter.jpg
相変わらずワタクシ、このフィルターの意味よく分かってませんw 問題が起きなければイジらない主義です。ハイ。

Receiver
GEPPhoenix125-BF325-Receiver.jpg
コレもDefaultですね。チャンネルマップAETRはワタクシの場合変更無し。

Modes
GEPPhoenix125-BF325-Modes1.jpg
おぉ~!ココも珍しくソレっぽく最低限の設定はしてある様です。(でも、変えちゃうけどね)

OSD
GEPPhoenix125-BF325-OSD1.jpg
コレも何となく設定してありますね。(でもやっぱり変えちゃいます)

LED Strip
GEPPhoenix125-BF325-LEDStrip.jpg
ココもワタクシ未だに”謎の設定”でゴザイマス。一応コピペで設定したりする事もありますけど、別に要らないので無くても困りませんです。ハイ。

あ、ESCのファームもBLHELI-Configuratorで見ておきましょう。
GEPPhoenix125-BF325-BLHELI.jpg
一つ前の16.6ですね。コレも後で書き換えちゃいます。

一応こんな感じでストックの状態を見てまいりました。取りあえず、CLIタブ『dump all』と打って出て来た文字列をコピペ→保存しておきましょう。(元に戻す時のバックアップです)

ココから最新版のBetaflight(BF3.5.1)に書き換えて、サクサク設定を進めて行きます。
GEPPhoenix125-BF351-OMNIBUSF4SD.jpg
書換え中…
GEPPhoenix125-BF351-OMNIBUSF4SD0.jpg
関係無いけどこの画面、生涯で何回見る事になるんだろう…w

さて、無事ファームの書き換えも済みましたので、設定を変更した部分のみ掲載して行きます。(画像が無い設定は元と同じ設定)
Configurationから。
GEPPhoenix125-BF351-Configuration1.jpg
ココでの変更点は『モーターの回転方向を逆転』にチェックしているところ。コレはお好みなんですが、ワタクシの場合はカメラが汚れるの嫌いなので全機逆転仕様にしてます。(逆転仕様にする場合、後述するBLHELI-Configuratorでの設定変更も必要)

ココはアーミングの最大角180°に変更。
GEPPhoenix125-BF351-Configuration2.jpg
タートルモード発動の為に必要な設定。あと木に引っ掛かった場合の脱出用としても、コレを設定しておかないと不便。

後は適当に。
GEPPhoenix125-BF351-Configuration3.jpg
ストックの時と同じ設定で良いと思います。

続いてバッテリー
GEPPhoenix125-BF351-Batt.jpg
ストックの状態では低過ぎだと思うので、いつもの自分の設定値に。(スケールはストックの設定値に合わせてみました)

Failsafe
GEPPhoenix125-BF351-Failsafe.jpg
信号損失時の時間を10(1秒)に延長。瞬間的な送信機信号切れでDisarmしない様に。

PID
GEPPhoenix125-BF351-PID.jpg
コレ、ファームのデフォルト値です。ちょっとこのままテストしてみて、ダメだったらストック時の数値を入力してみようかと。【追記】ストックのPID値に設定し直しました。

フィルターも同じく。
GEPPhoenix125-BF351-Filter.jpg
ちょっとまだ屋内テストすらする時間が無いのでこのまま。【追記】ストックのPID値に設定し直しました。

Modesもいつもの自分の設定に。
GEPPhoenix125-BF351-Modes1.jpg
GEPPhoenix125-BF351-Modes2.jpg
GEPPhoenix125-BF351-Modes3.jpg
今回は珍しくPIT MODEも設定してみました。VTXはEachine VTX03S(今ならホントに安いので沢山ストックして置くと幸せになれるかも?)に置き換えます。

OSDもいつも通り。
GEPPhoenix125-BF351-OSD.jpg
ModesとかOSDの設定って、機体ごとに細かく変えるより自分のお気に入り?定番設定を決めて置くと迷わずに済みますよ♪

LED Stripの設定は…前述の通り、ワタクシよくわかっておりませんのでdumpから必要なテキストをCLIでコピペ→Save。
GEPPhoenix125-BF351-LED.jpg
こういう時にGUIとCLIが両方使えるのは重宝しますね~。

最後にBLHELI-ConfiguratorでESCのファームをVer16.7に書き換えます。
GEPPhoenix125-BF351-BLHELI.jpg
ファームを書き換えた後は『Brake on Stop』をオンにして(モーターストップの際”ムギュンッ!”て止まる設定)、モーターの逆転設定の為各モーターの回転方向を今の設定の逆にしたらWriteして完了。(モチロン、プロペラの取り付けは全て正規と逆にして下さいね!)


コレでFCのセッティングも完了です♪
他にもまだ待機中の機体がある為、そちらの設定等も済ませてから一緒に屋外テストフライトに出掛けたいと思います。
でも、その前に先ずは屋内でのテストをしておかないと…


よろしくどうぞ~


関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

海外通販特集

Flysky & FrSky Promotion 2019 Summer Prime Sale Main 2019 Summer Prime Sale RC Battery Charger Mid Year Promotion SALE Geekbuying SALE

カテゴリ

openclose

過去ログ

2019年 07月 【25件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

GEPRC PHANTOM Toothpick FPV Racing Drone 完全レビュー!②【FCセッティング編】 2019/07/14
コレはきっと実用的な4K-CineWhoop 【BATTA GRT-4K】 2019/07/14
Diatoneも参戦…だと!?【Diatone GTBシリーズ】 2019/07/13
iFLIGHT CineBee 4K 完全レビュー!③ 【FCセッティング編】 2019/07/13
安い内に補充しておくのです… 補充しておくのです…【VTX03S】 2019/07/12
早速オリジナルToothpickフレーム発売!?【URUAV UR12】 2019/07/11
iFlight TurboBee 120RS 4S Version 完全レビュー!③【FCセッティング-PID調整編】 2019/07/11
またまたゴイスーなクーポンを沢山御紹介させて頂きやす【Banggood】 2019/07/10
バージョン違いのBetaflight Configuratorを同じPC内に混在させる方法 2019/07/09
ワタクシ的に気になった新製品色々【Banggood】 2019/07/09

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
ウェブマスターはここでお金を稼ぐ!
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。