TOP > Foxeer Legend 3 UHD 4K Sport Action Camera > Title - Foxeer Legend 3 UHD 4K Sport Action Camera サクッとレビュー!④【専用アプリ編】

Foxeer Legend 3 UHD 4K Sport Action Camera サクッとレビュー!④【専用アプリ編】

Foxeer Legend 3 UHD 4K Sport Action Camera サクッとレビュー!③【Check detail編】の続きです。

今更かよ!ってお話しですが、やはりこのカメラの形状はとても良いですね~♪
GoProの実力をワタクシは知りませんが、ドローンへの搭載を考えると少なくとも形状的にはコチラの方が断然勝っていると思います。録画品質自体も、Youtubeの比較動画等では甲乙つけがたいですし・・・ 後はお好みでの選択?でしょうかね。

さて、今回はFoxeer Legend 3とスマホをWifiで接続して設定変更やリアルタイムで映像を見ながらの撮影コントロールが出来る、専用アプリについて御紹介して行きましょう♪
尚、今回のレビュー記事作成にあたり、本来であれば搭載されているBluetoothの機能なんですが、使用方法?接続方法?が分からず御紹介する事が出来ませんでした。この機能についてはもう少し時間を掛けて調べてみたいと思います!
※※今回のレビューでアプリのインストールに使用した機材は第6世代のi Podtouchです。

コチラが専用アプリ『FOXEER』(そのまんまやんw)

ios用
FoxeerAPP.jpg

Android用
FoxeerAPPAndroid.jpg
※今回はios版で御紹介させて頂きます。

インストールするとこんな感じ。
reIMG_2174_sec.jpg
と、ココでアプリを起動する前にFoxeer Legend 3の電源を入れ、Wifiボタン(シャッターボタン)を長押ししてWifiをONにして置きましょう。(初期設定状態ではWifi-ON

次にスマホのWifiの接続先をFoxeer Legend 3にします。
reIMG_2173_sec.jpg
パスワードは初期設定で『1234567890』(SSIDとパスワードは両方とも変更可)。

それではアプリを起動してみます。
reIMG_2175_sec.jpg

起動するとこんな感じ。
reIMG_2155_sec.jpg

因みにココ(赤○)をクリックすると文字メニュー。
reIMG_2155_sec0.jpg
内容は同じ。(SUPPORTの項目だけ増えた?)
reIMG_2156_sec.jpg

カメラ映像への接続は『CAMERA』をクリック。
imageFoxerrCam.jpg
するとこんな感じで対象のカメラを選択。今回は勿論Foxeer Legend 3

ハイ、出ました。
reIMG_2177_sec.jpg
モデルはガンダムさん。

横表示もOK。
reIMG_2178_sec.jpg
もうお分かり頂いてるとは思いますがボタンがシャッターになります。

下のメーターのようなアイコンを押すと録画品質の設定が簡単に出来ます。
reIMG_2190_sec.jpg

ビデオカメラの様なアイコンを押すと…
reIMG_2187_sec.jpg
撮影モードの設定が出来ます。

下段左の◇アイコンはカメラ内SDカードにあるファイルを見る際に使います。(初期メニューのMEDIAと同じ)
reIMG_2189_sec.jpg
接続にはちょっと時間が掛かるので、確認が必要な際以外は使わないかな。。。
※でも、SDカード内の映像を確認しながら削除する際にも使えるので便利と言えば便利!

上段の電源アイコンでカメラ電源を切る事も出来ます。
そして、その横にある歯車アイコンを押すと、詳細な設定モード。(以下に羅列)
reIMG_2179_sec.jpg
reIMG_2180_sec.jpg
reIMG_2181_sec.jpg
reIMG_2182_sec0.jpg
reIMG_2183_sec.jpg
コレ実は前回御紹介した本体での設定よりも設定項目が細かく有ったりします。

その中でも『コレ、本体でも設定出来る様にしてよ…』と思ったのがコチラ。
reIMG_2184_sec0.jpg
ココ、デフォルトではONになっているんですよ。(本体のみの設定からではOFFに出来ない)
これは何の設定かと言うと、高画質設定でビデオを録画した場合にSDカードには設定通り録画されたファイルと同じ映像の低画質の物が同時に記録される設定なんです(バックアップか何か?)。その為、コレをONにしたまま録画してしまうと、一つの動画録画に対して2つずつファイルが出来上がってしまうという・・・とてもありがた迷惑な設定


と、こんな感じで専用アプリも御紹介させて頂きました。
スマホやタブレットなんて持って無い!何て言う特殊な環境じゃない限り、アプリをインストールした方が便利に使う事が出来ますね♪


次回はまた改めて他のカメラとの比較や各種録画設定を変更してのテスト撮影に行ってみたいと思います!




よろしくどうぞ~



関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

海外通販特集

Flysky & FrSky Promotion 2019 Summer Prime Sale Main 2019 Summer Prime Sale RC Battery Charger Mid Year Promotion SALE Geekbuying SALE

カテゴリ

openclose

過去ログ

2019年 07月 【25件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

GEPRC PHANTOM Toothpick FPV Racing Drone 完全レビュー!②【FCセッティング編】 2019/07/14
コレはきっと実用的な4K-CineWhoop 【BATTA GRT-4K】 2019/07/14
Diatoneも参戦…だと!?【Diatone GTBシリーズ】 2019/07/13
iFLIGHT CineBee 4K 完全レビュー!③ 【FCセッティング編】 2019/07/13
安い内に補充しておくのです… 補充しておくのです…【VTX03S】 2019/07/12
早速オリジナルToothpickフレーム発売!?【URUAV UR12】 2019/07/11
iFlight TurboBee 120RS 4S Version 完全レビュー!③【FCセッティング-PID調整編】 2019/07/11
またまたゴイスーなクーポンを沢山御紹介させて頂きやす【Banggood】 2019/07/10
バージョン違いのBetaflight Configuratorを同じPC内に混在させる方法 2019/07/09
ワタクシ的に気になった新製品色々【Banggood】 2019/07/09

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
ウェブマスターはここでお金を稼ぐ!
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。