TOP > モニター/ゴーグル/VTX/VRX/DVR/カメラ > Title - Foxeer Legend 3 UHD 4K Sport Action Camera サクッとレビュー!③【Check detail編】

Foxeer Legend 3 UHD 4K Sport Action Camera サクッとレビュー!③【Check detail編】

Foxeer Legend 3 UHD 4K Sport Action Camera サクッとレビュー!②【いきなり動画比較編】の続きです。

ちょっと今回のカメラレビューは順番がアベコベになっちゃってますが、先に本体の重さや映像を見て頂いた方が宜しいかと思い(自分的にも一番気になっていたので)、その結果本体のディテール紹介が後になってしまった事を御理解下さい♪

そんなワケで今回は本体について詳しく見て行きましょう。
reIMG_1995_sec.jpg

先ずは側面にある電源ボタン
reIMG_1974_sec.jpg
操作ボタンはコレ撮影ボタン2つだけ。このボタンを長押しする事で電源のON/OFF操作の他、設定メニュー画面では『短押しで項目送り』『長押しで項目戻し』の操作になります。

因みに、電源が入っている状態ではボタン自体がLEDで光ります。
reIMG_1981_sec.jpg
ちょっと見え難いですかね?

コチラが反対側のもう一つのボタン。
reIMG_1975_sec.jpg
この撮影ボタン短押しする事で撮影のON/OFF操作が出来る他、長押しWifiのON/OFF設定メニュー操作時には『短押しで決定』『長押しでメニュー離脱』の操作になります。(コチラも同じく電源ON時はLEDで光ります)

コチラがレンズ部
reIMG_1977_sec.jpg
レンズが良いのか?メインチップが良いのか?先日のテストではGitup GIT2より映りが良く感じたこのカメラ。何方もSony製の1 / 2.3インチCMOSセンサーを搭載しており、コチラがIMX117 12Mなのに対してGIT2にはIMX206 16Mと言うもっと高性能なセンサーが使われているハズなのですが…何故か画質はFoxeer Legend 3の方が上に感じます。(どうしてそういう結果になるのか?ワタクシには謎)


その反対側。カメラの後面にはHDMI端子MicroUSB端子
reIMG_1976_sec.jpg
下のつまみ(ロック)をスライドさせて蓋を開くと・・・

中には1000mAhバッテリーMicroSDスロットがあります。
reIMG_2119_sec.jpg
ドローンがクラッシュした時にMicroSDが飛び出しちゃって紛失したりする事があるのですが、蓋がある分だけちょっと安心感が。

出してみるとこんな感じ。
reIMG_2122_sec.jpg
MicroSDは一度押し込むとかなり奥の方でホールドされるので、もう一度押してカードを取り出すには何か細い道具を使わないと無理そうです。

実際に使用する時は別売りのシリコンプロテクトケースに収めて使用しますので、カードやバッテリーが抜け落ちるなんて言う事はほぼあり得ないでしょう。
reIMG_2124_sec.jpg
HDMIやUSB端子、操作ボタンの場所には穴が開いてますので普段はこのままで良さそうです。

それでは操作画面を見る為、電源ボタンを長押しして電源を入れてみます。
reIMG_1980_sec.jpg
これはまだSDカードも入れていない、時計も何も設定していないDefaultの状態です。(保護フィルムすら貼ったまま)

画面左のモードLEDが青色表示でビデオ撮影モード。(電源を入れるとこのモードからスタート)
reIMG_2127_sec.jpg
この状態で本体右側のシャッターボタンを押すと録画が開始されます。(あ、勿論MicroSDは入れておいてね!)

もう一度電源ボタンを”短押し”でモード切替。LED緑でPhoto撮影モード
reIMG_2128_sec.jpg
コチラもモチロン、シャッターボタンでパシャリ。

再度電源ボタンを短押しする事で設定モードになります。
reIMG_2129_sec.jpg
LEDは水色に点灯。LEDだけでモードを判断しようとするとややこしいので、ここは素直にOLED画面の表示を見ましょ。(全部表示されてるし)

設定モード時に右側のシャッターボタンを短押しする事で各種設定画面に。(因みにシャッターボタンの”長押し”はWifiモードのON/OFF切り替え。橙色のLEDが点灯します)
reIMG_1983_sec.jpg
設定項目は結構大量にあり、ココで各メニューを一つ一つ説明してたんじゃ終わらなくなっちゃうので詳しくはマニュアルを御覧下さい。
取りあえず雰囲気だけでも見て貰う為、以下設定メニューのOLED表示を羅列して行きます。
reIMG_1984_sec.jpg
reIMG_1985_sec.jpg
reIMG_1986_sec.jpg
reIMG_1987_sec.jpg
reIMG_1988_sec.jpg
reIMG_1989_sec.jpg
reIMG_1990_sec.jpg
reIMG_1991_sec.jpg
reIMG_1992_sec.jpg
reIMG_1993_sec.jpg
reIMG_1994_sec.jpg
ふぅ~。写真を載せるだけでもかなり盛り沢山ですね!

本体での設定項目は以上の様な感じです。
設定は本体操作で行う他、実は専用アプリを接続しても行えちゃいます。(と言うか、専用アプリ経由じゃ無いと設定変更出来ない項目も…)


次回は専用アプリについて解説させて頂きたいと思います~。



よろしくどうぞ~



関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

海外通販特集

TATTU Battery Gearbest

カテゴリ

openclose

タグクラウド

過去ログ

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

例のWhoop用ゲートが再入荷 【X28A 38.5cm With Recorded Flight Times Function】 2018/07/21
またもや・・・行ってらっしゃい!【Skyzone SKY03】 2018/07/21
遂に噂のEachine EV200Dがプレオーダー開始 【Banggood】 2018/07/19
【NEW】Skyzone SKY03 3D FPV Goggles 完全レビュー♪⑥【またもや分解編】 2018/07/19
【NEW】Skyzone SKY03 3D FPV Goggles 完全レビュー♪⑤【帰って来たSKY03編】 2018/07/19

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。