TOP > URUAV UR65 65mm FPV Racing Drone > Title - URUAV UR65 65mm FPV Racing Drone BNF 完全レビュー♪②【Check detail編】

URUAV UR65 65mm FPV Racing Drone BNF 完全レビュー♪②【Check detail編】

URUAV UR65 65mm FPV Racing Drone BNF 完全レビュー♪①【Unbox編】の続きです。
今回は機体本体を詳しく見て行きましょう~!

コチラがURUAV UR65本体。
reIMG_1556_sec.jpg
もう1SブラシレスWhoopの完成形と言った佇まい。”真っ白”って何か特別な感じがしてイイですよね♪

コチラが裏面。
reIMG_1558_sec.jpg
無駄の無いレイアウト。内臓には『Crazybee F3-FC』がまる見えです。
このフレーム素材適度な剛性感と柔軟性があるので、クラッシュ時等の外からの衝撃にも比較的強そうですし、とても骨太感がありE011等の様な危うい感じ?(フニャフニャ?)は一切ありません。

バッテリー搭載部はスティックタイプバッテリー専用のスロット式。
reIMG_1589_sec.jpg
付属のバッテリーの場合はコレで良いのですが・・・

reIMG_1590_sec.jpg
Snapper6の時は”ゴムで固定式”だったので、コネクタを変更する事で今迄の手持ちバッテリーも使えていたんですよねぇ。(コレはコレで便利だった)

reIMG_1588_sec.jpg
まぁ2機分併せて6本のLi-HVスティックバッテリーがあるので、当分の間は大丈夫でしょう。

搭載されたモーターは0603-17000KV
reIMG_1559_sec.jpg
Snapper6搭載モーター0603-19000KVと比べ少しKV値が下がっているのは、機体重量が軽くなったからでしょうかね?(後でモータースワップしてみましょうか) ダクト部分もシッカリとした深さ&厚さがあり、この辺もSnapper6より効率的に推力を生み出しそうな構造です。

AIOカメラ内蔵型キャノピーSnapper6QX65でも採用されている、今時の中華Whoop系では汎用タイプ?(と言っちゃって良い?)みたいな物。
reIMG_1583_sec.jpg
カメラ角度の調整もネジで簡単に出来ますし、軽量&AIOカメラ放熱用切込み多数ありでコレも完成形と言った感じ。バキュームフォームで作られたキャノピーより剛性も機能性もあるので私はコチラの方がお好みです♪

AIOカメラ内蔵型キャノピーの固定はダンパーとネジ3点で止まってます。
reIMG_1587_sec.jpg
この辺もSnapper6と比べ大分シンプルな構造になりました。

このキャノピー。今まで気付かなかったのですが、よくよく見ると固定穴が二つあります。
reIMG_1595_sec.jpg
将来的には穴の位置が違うフレームにも対応出来る汎用性を持たせたのでしょうかね?(イイネ)

キャノピーの中には25mW-VTX一体型AIOカメラ
reIMG_1592_sec.jpg
ハンダ部分はキチンと絶縁(保護?)処理もされていて良い仕事してます♪

そして心臓部。
reIMG_1593_sec.jpg
FCが綺麗にマウントされているなぁ。今まで見たWhoopの中で一番キレイに収まっているかも?

コチラがお馴染みの受信機内蔵型『Crazybee F3-FC』
reIMG_1594_sec.jpg
色々試して来てもう大分このFCのクセも掴んで来たので、コレから諸々検証しなきゃですね。

【追記】焦って更新したので大事な事書き忘れてました!(スンマセン) 各重量を量ってみます。

先ずは付属のバッテリー。
reIMG_1550_sec.jpg
0.1g単位は誤差の範囲。

UR65機体本体重量。
reIMG_1553_sec.jpg
恐ろしく軽い・・・。6mmブラシモーターWhoop並みでしょうか。

因みにコチラがSnapper6の重量。
reIMG_1555_sec.jpg
コレでも十分軽かったのに。

バッテリー込み。
reIMG_1554_sec.jpg
余裕で30g切ってます。コレでブラシレスモーター搭載とは・・・恐ろしい?w


そんなワケで、ザっとでは御座いますが機体ディテールを見てまいりました。
reIMG_1557_sec.jpg

次回はFCのセッティングの方行ってみたいと思います~!


よろしくどうぞ~


関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

海外通販特集

TATTU Battery Gearbest

カテゴリ

openclose

タグクラウド

過去ログ

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

例のWhoop用ゲートが再入荷 【X28A 38.5cm With Recorded Flight Times Function】 2018/07/21
またもや・・・行ってらっしゃい!【Skyzone SKY03】 2018/07/21
遂に噂のEachine EV200Dがプレオーダー開始 【Banggood】 2018/07/19
【NEW】Skyzone SKY03 3D FPV Goggles 完全レビュー♪⑥【またもや分解編】 2018/07/19
【NEW】Skyzone SKY03 3D FPV Goggles 完全レビュー♪⑤【帰って来たSKY03編】 2018/07/19

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。