TOP > SKYSTARS TALON X110 > Title - SKYSTARS TALON X110 完全レビュー!③ 【FCセッティング編】

SKYSTARS TALON X110 完全レビュー!③ 【FCセッティング編】

SKYSTARS TALON X110 完全レビュー!② 【内部チェック&機体整備編】の続きです。

『SKYSTARS TALON X110 2 Inch 2-4S FPV Racing RC Drone PNP/BNF Type F4 8K OSD Runcam Nano 2 100mW VTX Smart Audio - Frsky SBUS D16』
SKYSTARS-TALONX110.jpg
※只今、お会計時【クーポンコード:BGJPSKY199の入力で先着50機に限り15%OFFになります。(いつまで使用出来るのか?分かりませんので、Promoタグが付く前に早めの御利用をお勧めさせて頂きます)


・『SKYSTARS TALON X110 完全レビュー!① 【Unbox編】』
・『SKYSTARS TALON X110 完全レビュー!② 【内部チェック&機体整備編】』


ストック状態のファーム確認 & diff allファイル

先ずはストックファームの確認から。
TALONX110-BF353-Default-Version.jpg
インストールされていたのは『Betaflight / OMNIBUSF4SD (OBSD) 3.5.3』。ちょっと古いので全ての設定が終わった後アップデートします。

取りあえずバックアップを取って置きましょう。

※いつもの様に『set vtx_low_power_disarm = ON』(Disarm時はVTX出力を最小にする)設定をしてから設定を続けます。

ポート(Ports)の設定

ココは今回何も弄る必要は無いのでストックのまま。
TALONX110-BF353-Default-Ports.jpg
20mmFCは使えるPortも多くて良いですね。

基本設定(Configuration)

コチラが元の状態。
TALONX110-BF353-Default-Config1.jpg
TALONX110-BF353-Default-Config2.jpg
TALONX110-BF353-Default-Config3.jpg
FCは後ろ前で180°反転して設置されているっぽいですね。
モーターは最初から逆回転設定になっているものの、機体名が入って無かったりコンパス/気圧センサーまでオンになっていたりとちょっとヘンテコな設定状態。

こんな感じに設定し直します。
TALONX110-BF353-SET-Config1.jpg
センサーは加速度のみオンにしてループ周波数8K/8Kに変更。アーム最大角度も180°に設定(タートルモード時に必要)。機体名は『TALON X110』にしておきました。

後はお好みで。
TALONX110-BF353-SET-Config2.jpg

電源・バッテリー設定

ストック状態から。
TALONX110-BF353-Default-Battery.jpg

此方が設定後。
TALONX110-BF353-SET-Battery.jpg
LiHVを使うのでセルの最大電圧を4.4に上げたのと、最小電圧と警告電圧を少し下げておきました。

フェイルセーフ設定

いつもの様にステージ2の保持時間だけ10にします。
TALONX110-BF353-SET-FS.jpg

PID設定

最初に『diff all』(差分設定)を取ると、Betaflightデフォルトの設定値からどこが変更されているのかが一目でわかるのですが、この機体の場合はProfile1のPID値のみがオリジナルの設定になっている様です。
コチラがそのPID値。
TALONX110-BF353-Default-PID.jpg
ん~?🤔 PitchとRollのP値とD値が下げられてますね。まぁ、取りあえずこのままで試してみましょう。

Receiver設定

チャンネルマップが元々『AETR1234』になっていたのでこのままでOK。
TALONX110-BF353-Default-Receiver.jpg
RSSIチャンネルAUX12に設定済みだったのでそのまま。

※御自分の送信機設定と合わせましょう。

Modes設定

いつもと同じくDefault状態では最低限の設定しかされておりません。
TALONX110-BF353-Default-Modes.jpg
コリャまた酷い💦 何でコレで良いと思った!?🤔

面倒だからCLIで他の機体の設定を貼り付けました。
# aux
aux 0 0 2 1700 2100 0 0
aux 1 1 0 900 1300 0 0
aux 2 2 0 1300 1700 0 0
aux 3 27 1 1700 2100 0 0
aux 4 13 1 1700 2100 0 0
aux 5 19 3 1300 1700 0 0
aux 6 28 0 1300 2100 0 0
aux 7 35 3 1700 2100 0 0
aux 8 39 1 1300 1700 0 0
save

すると、こんな感じになります。
TALONX110-BF353-SET-Modes.jpg
コレでオッケー👌

OSD設定

ココも同じく、いつものテンプレをCLIで貼り付けちゃいます。
set osd_warn_esc_fail = OFF
set osd_warn_core_temp = OFF
set osd_warn_fail_safe = OFF
set osd_vbat_pos = 2384
set osd_rssi_pos = 2317
set osd_tim_1_pos = 2423
set osd_tim_2_pos = 2455
set osd_flymode_pos = 2393
set osd_g_force_pos = 65
set osd_throttle_pos = 2433
set osd_vtx_channel_pos = 2369
set osd_current_pos = 2400
set osd_mah_drawn_pos = 322
set osd_craft_name_pos = 2443
set osd_pidrate_profile_pos = 2081
set osd_warnings_pos = 2281
set osd_avg_cell_voltage_pos = 2376
set osd_disarmed_pos = 2251
set osd_esc_tmp_pos = 354
set osd_core_temp_pos = 355
set vtx_power = 2
set vtx_low_power_disarm = ON
set vcd_video_system = Auto
save

あ~ダメだ、このカメラはPAL形式だ。ちょっと位置等の微調整が必要ですね。

コレで良いハズ。
set osd_warn_esc_fail = OFF
set osd_warn_core_temp = OFF
set osd_vbat_pos = 2448
set osd_rssi_pos = 2413
set osd_tim_1_pos = 2487
set osd_tim_2_pos = 2519
set osd_flymode_pos = 2457
set osd_g_force_pos = 65
set osd_throttle_pos = 2497
set osd_vtx_channel_pos = 2433
set osd_crosshairs_pos = 237
set osd_current_pos = 2464
set osd_mah_drawn_pos = 322
set osd_craft_name_pos = 2505
set osd_pidrate_profile_pos = 2081
set osd_avg_cell_voltage_pos = 2440
set osd_disarmed_pos = 2347
set osd_esc_tmp_pos = 354
set osd_core_temp_pos = 2403
set vtx_power = 2
set vtx_low_power_disarm = ON
set vcd_video_system = PAL
save

で、こんな感じになる。
TALONX110-BF353-SET-OSD.jpg
こんなもんでイイでしょ。

BLHELI(ESC)の設定

元の状態。
TALONX110-BF353-Default-BLHELI.jpg
弄る必要は無いんだけど、起動時のモータービーコン(テレレッの音)が煩いので少しだけ下げます。
TALONX110-BF353-SET-BLHELI.jpg
これでバッチ👍

最後に『diff all』&ファームウェアアップデート

ココまでの設定を保存する為にCLI画面で『diff all』を取って置きましょう。

ついでにBFバージョン3.5.7に上げておきます。
CLIコマンド『bl』と打ち込んでDFUモードにし、ファーム書換えタブで書換え。
TALONX110-BF357-SET-firm.jpg
書換えが完了したら、先程バックアップを取った『diff all』をそのままCLIにコピペすれば設定は元通り。

コレにてすべての作業は終了です😉
res_IMG_8335_sec_w.jpg
次回はテストフライトへ進みたいと思います~♪



よろしくどうぞ~

関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

カテゴリ

openclose

海外通販特集

Banggood 13th Anniversary Toys&Robots Makerfire Eachine Flash Deals iFlight Brand Deals Flysky & FrSky Promotion Geekbuying SALE

過去ログ

2019年 09月 【21件】
2019年 08月 【35件】
2019年 07月 【46件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

4ヶ月経って届いたバッテリー 2019/09/19
Jumper T16 Plus with HALL Gimbals Multi-protocol Radio Transmitter 完全レビュー!②【内部チェック&諸々カスタム編】 2019/09/17
Skystars Ghost👻Rider Big Pick X120 ビルドレビュー!④【カスタム編】 2019/09/16
秋に目一杯ドローンを楽しむ為のセールの御案内 2019/09/13
Jumper T16 Plus with HALL Gimbals Multi-protocol Radio Transmitter 完全レビュー!①【Unbox編】 2019/09/13
最新FrSky Taranis X9D+/X9D+SE 2019を買うなら今がお得【13th記念クーポン】 2019/09/11
今がお買い得!?なセールで気になる製品色々【Banggood】 2019/09/11
Diatone GTB339 Cube 3inch 完全レビュー!② 【機体整備&FCセッティング編】 2019/09/10
【本日スタート】Banggood13周年記念セールのヤバイやつを色々御紹介【見なきゃ損】 2019/09/09
Skystars Ghost👻Rider Big Pick X120 ビルドレビュー!③【体重測定&FCセッティング編】 2019/09/09

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
ウェブマスターはここでお金を稼ぐ!
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。