TOP > 【その他】 > Title - バージョン違いのBetaflight Configuratorを同じPC内に混在させる方法

バージョン違いのBetaflight Configuratorを同じPC内に混在させる方法

お困りの方がいらっしゃるのかどうか?よくワカラナイのですが、たまに「毎度Configratorをインストールし直してます💦」なんて言う書き込みも見掛けますので、もしかしたら方法が分からない方がいらっしゃるのかも?って事で今回は記事に残して置く事に致しました。

んなモン知ってるっつーの!な方はどうぞ読み飛ばしちゃって下さいませ。。。

最近のBetaflight ConfiguratorChromeアプリでは無くスタンドアローン式(PCにインストールする単独アプリ)になっている為、以前とは方法が異なりますので御注意下さい。

そんじゃま、先ずは今現在Betaflight Configurator10.4.0をお使いの方を対象に順を追って御説明させて頂きます。
※まだPCに何もインストールしていない方は最初から最新版をインストールして環境を整えてから②にお進み下さい。

※尚、当記事を御覧頂いて行った作業により万が一PCに何らかの障害が発生したとしても、当方では一切の責任を負いません。その他、如何なる事故/損害も当方では責任を負いません。作業をされる方は自己責任の下、作業を行うようお願い申し上げます。(もし記事内容に不備があった場合、お知らせ頂けると有難いです)


①先ずは最新Configratorのインストール

今現在、Betaflight Configurator(以降BF-Configと表記させて頂きます)10.4.0を起動すると、すぐにこんなダイアログが立ち上がると思います。
BF10-4-0TOP.jpg
ココで迷わずリリースサイトに飛びましょう。(既にダウンロード済みの方はインストールの項まで飛ばして下さい)

こんな感じでGitHub最新BF-Configリリースページに飛びます。
BFConfigGitHub.jpg
ページの下の方に下がって行き…

自分のPC環境にあったインストーラーをダウンロードして下さい。
BFConfigGitHubDown.jpg
Windowsの場合は『betaflight-configurator-installer_10.5.1_win32.exe

ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとセットアップウィザードが始まります。(Betaflight Configuratorを既に起動中の方は一旦終了して下さい)
BFConfig1051-Setup1.jpg
サクッと進めて行きましょ~。

ここも同意しちゃって下さい。
BFConfig1051-Setup2.jpg
(じゃないと進まないし…)

ココもこのまま。
BFConfig1051-Setup3.jpg
『インストール』をクリックするとインストールスタートです。

インストール中はこんな表示。
BFConfig1051-Setup4.jpg
インストールには数分かかるかも知れませんので気長に待ちましょ。

「一体今ナニが起きとるんじゃワレ!?」って方はインストール状況の詳細を見る事も出来ます。
BFConfig1051-Setup5.jpg
見ても仕方ないけど…。

無事インストールが完了しました。
BFConfig1051-Setup6.jpg
早速起動してみます。

ハイ、一先ずBetaflight Configurator10.5.1のインストール完了です。
BFConfig1051-SetupTOP.jpg
この時点で今まで使っていたBetaflight Configurator10.4.0は起動出来なくなってますよね?
最新版のBetaflight Configuratorが上書きインストールされたからです。良いんです。このデフォルトの場所は常に最新Betaflight Configuratorを上書きインストールする場所にして置きましょう。

一旦Betaflight Configuratorを閉じて頂いて、デスクトップに出来たアイコンの名前を変更しておきます。
BFConfig1051-Icon.jpg
コレは飽くまで起動用アイコンを便宜上わかり易くする為の作業です。どうせこれはショートカットアイコンなので名前なんて何でもOK。

②以前のConfigratorを追加インストール

続いて、再度Betaflight Configurator10.4.0をインストールして行くのでインストールファイルの準備から。
BFConfigGitHub1040.jpg
GitHubコチラのページから先程と同じ様に今度はBetaflight Configurator10.4.0インストーラーをダウンロードします。(Windowsの場合は『betaflight-configurator-installer_10.4.0_win32.exe』)

ダウンロードが終わったら、また先程と同じ様にインストールを進めて行きます。
BFConfig1040-Setup1.jpg
『次へ』~。

だから同意するってばよ。
BFConfig1040-Setup2.jpg
しなきゃ進まないんだってばよ?

ココまでの作業は一緒なのですが、ココからがチョット違う大事なポイントになりますので御注目下さい!

ココでインストールするフォルダを標準とは別の物に変更します。
BFConfig1040-Setup3.jpg
『参照』をクリックしてね。

すると、標準でインストールするはずの『Program Files(x86)』フォルダ下の『Betaflight』フォルダ『Betaflight Configurator』フォルダが指定されていると思います。
BFConfig1040-Setup3-1.jpg
ココにインストールしちゃうと、また上書きされてしまうのよね~。

そして、この『Betaflight』フォルダ下に新しいフォルダを作ったとしてもダメ
BFConfig1040-Setup3-2.jpg
元の『Betaflight』フォルダと同列、『Program Files(x86)』フォルダ直下に新しいフォルダを用意する必要があるんです。(ココがポイント!

ココで『新しいフォルダーを作成』ボタンをポチッとな。
BFConfig1040-Setup3-3.jpg
誰にでも出来る簡単なお仕事です。

新しく出来たフォルダに適当な名前を付けたら準備完了。
BFConfig1040-Setup3-4.jpg
ワタクシは分かり易い様に『Betaflight10-4-0』と名付けました。

新しく作ったフォルダを選択したら、先程の画面に戻ってインストールを進めて行きます。
BFConfig1040-Setup4.jpg
さっきと同じ作業だからインストール中画面は省略。

ハイ、同じくインストールが完了しました♪
BFConfig1040-Setup5.jpg
ココで起動するとBetaflight Configurator10.4.0が立ち上がるハズです。同時に二つのConfigratorを立ち上げる事は出来ませんので、開いているConfigratorがあれば先に終了させておいて下さい)

デスクトップ上には、先程名前を変更したショートカットアイコンとは別のアイコンが出来ていると思います。
BFConfig-Icon.jpg
新しく出来た方がBetaflight Configurator10.4.0用のアイコンですので、先程と同じく名前を変更しておきましょう。
BFConfig-IconW.jpg
コレでオシマイ。

完成

この作業をする事で、一つのパソコンに二つのバージョンのBetaflight Configuratorをインストールしておく事が出来る様になります。
今はBetaflight3.5.*がインストールされた機種とBetaflight4.*.*がインストールされた機種の何方も触る必要がある・・・なんて言う方なら、このインストール方法を知らなければ毎度入れ直し作業が必要になっちゃう苦行の日々を過ごす事になるでしょう?(又はPC2台用意しているなんて言う方もいらっしゃる様で)

あ、最後になっちゃいましたけど、ConfigratorはインストールされたBetaflightファームのバージョンによって使い分ける必要があります。(今更www)
Betaflight3.5.*まではBetaflight Configurator10.4.0Betaflight4.*.*からはBetaflight Configurator10.5.*以降で設定しないとおかしな挙動が出る事が御座いますので御注意下さい。(例外として、今現在CrazyBee系FCにストックでインストールされているBF4.0.*はテスト版?な為、Betaflight Configurator10.4.0で設定する必要が御座います)

はぁ~疲れた。

この記事が何方かのお役に立てれば幸いです♪



よろしくどうぞ~

関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

海外通販特集

Flysky & FrSky Promotion 2019 Summer Prime Sale Main 2019 Summer Prime Sale RC Battery Charger Mid Year Promotion SALE Geekbuying SALE

カテゴリ

openclose

過去ログ

2019年 07月 【25件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

GEPRC PHANTOM Toothpick FPV Racing Drone 完全レビュー!②【FCセッティング編】 2019/07/14
コレはきっと実用的な4K-CineWhoop 【BATTA GRT-4K】 2019/07/14
Diatoneも参戦…だと!?【Diatone GTBシリーズ】 2019/07/13
iFLIGHT CineBee 4K 完全レビュー!③ 【FCセッティング編】 2019/07/13
安い内に補充しておくのです… 補充しておくのです…【VTX03S】 2019/07/12
早速オリジナルToothpickフレーム発売!?【URUAV UR12】 2019/07/11
iFlight TurboBee 120RS 4S Version 完全レビュー!③【FCセッティング-PID調整編】 2019/07/11
またまたゴイスーなクーポンを沢山御紹介させて頂きやす【Banggood】 2019/07/10
バージョン違いのBetaflight Configuratorを同じPC内に混在させる方法 2019/07/09
ワタクシ的に気になった新製品色々【Banggood】 2019/07/09

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
ウェブマスターはここでお金を稼ぐ!
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。