> > > 【Toothpick】Happymodel Sailfly X 完全レビュー!①【Unbox & Check detail編】

【Toothpick】Happymodel Sailfly X 完全レビュー!①【Unbox & Check detail編】

次々と新しいブームが巻き起こっているマイクロレーシングドローン界隈で、Cine-Whoopの次に来ているのは【Toothpick】と呼ばれる超軽量レーシングドローンの様です。

Toothpickとはどんな物か?と申しますと、まぁ簡単に言ってしまえば…オモチャドローンのパーツを流用して超軽量なレーシングドローンに仕立て上げる、ちょっと前に流行ったトイクアレーサーブラシレスモーター版と言ったところでしょうか。しかも最近の各パーツの高性能化により、以前のブラシモーターを使ったトイクアレーサーとは別次元のブラシレスレーシングドローンに仕上がっている様です。

今回はGeekBuyingさんの御厚意で、そんな流行の最先端を行く今話題のToothpick新型機『Happymodel Sailfly X』を一足お先にテストさせて頂く事になりました♪(いつも御協力頂き誠に有難う御座います)
皆様に注目されている出来立てホヤホヤの新型機ですから、早速レビュー行ってみましょう!

『Happymodel Sailfly-X 105mm 2-3S Freestyle Micro FPV Racing Drone With Crazybee F4 PRO 700TVL Cam BNF - Frsky Receiver』
HappymodelSailfly-XGeekPre.jpg
※受信機無しのPNPセットと各種受信機内蔵のBNFセットが用意されており、今回はBNFセットのFrSky受信機タイプを御用意頂きました。
追記割引クーポン発行して頂きました♪
【クーポンコード:ZGXLLCUTの入力で限定50個に限り$79.99になります!
有効期限:2019.5.17-2019.6.30
※第一便は5月20日に出荷予定だそうです♪


Unbox

それでは先ず外箱から。
res_IMG_6767_sec.jpg
思っていたより全然小さい。って言うか、今迄のどんなマイクロドローンの箱より小さいっス。

中身を開けるとこんな感じ。
res_IMG_6768_sec.jpg
緩衝材は入っておりませんが、この機体、ちょっとやそっとじゃ壊れそうに無いから大丈夫。

中身を全部出してみました。
res_IMG_6771_sec.jpg

付属品

Happymodel製ドローンではお馴染み両面カラー印刷の説明書
res_IMG_6772_sec.jpg
res_IMG_6773_sec.jpg
ワタクシはもう何台もやって来ているので素っ飛ばして次に進んでしまいますが、経験の浅い方は必ず一度は目を通しておきましょう。

コチラもお馴染み、付属の『Happymodel Lipo Battery 3S 300mAh LiHV』
res_IMG_6774_sec.jpg
最近の3S対応Cine-Whoopやコレから続々登場予定のToothpickに最適なバッテリーですので、何本持っていても困る事はありません。(ワタクシも既に10本以上ストックしてます)

そしてコチラは付属品がガサっと入った袋。
res_IMG_6775_sec.jpg
何やら?沢山入ってます。

中身はこんな感じ。
res_IMG_6777_sec.jpg
バッテリー用ベルクロストラップ/+ドライバー/モーター固定用ネジx予備2本/色違い(紫)のTPU製予備キャノピー&バッテリーホルダー/プロペラ外し(このタイプはモーター軸を曲げる恐れがあるので注意)/プロペラ3機分

特筆すべきはこの65mmプロペラ(軸穴1.5mm)
res_IMG_6792_sec.jpg
フニャフニャな感じは一切無くピンと張っているのですが、物凄く柔軟性があるのでかなり丈夫なのでは無いでしょうか。(でも、バリが付いたままだったりするのは御愛嬌)

予備のキャノピー(TPU製)が付属してくるのも良いですね。
res_IMG_6789_sec.jpg
このキャノピーマウントホールがWhoop用FCとサイズが同じなので、もしかしたら他にも転用出来るかも?知れません。

一応重量も見ておきましょ。
res_IMG_6790_sec.jpg
あ~。ちょっと重めなのでWhoopに着けるのは微妙ですかね?

製品仕様

ブランド:Happymodel
アイテム名:Sailfly-X
バージョン:BNF 赤色
フライトタイプ:フリースタイル
ホイールベース:105mm
ドローンサイズ:95×95×50mm
ドローン重量:35g(バッテリー付)
飛行重量:60g(バッテリー付き)

CRAZYBEE F4FR PRO V2.1 FC
(Frskyバージョン)CRAZYBEE F4FR PRO V2.1ファームウェアターゲット:CrazybeeF4FR
MCU:STM32F411CEU6(100MHz、512Kフラッシュ)
センサー:MPU-6000(SPI接続)
ボードサイズ:28.5×28.5MM
電源:2-3Sバッテリー入力(DC 7.4-13V)
内蔵5A(各)Blheli_S 4in1 ESC Dshot 600対応
Frskyバージョンテレメトリ付きSPI内蔵Frsky受信機(D8 / D16切替可能)
内蔵Betaflight OSD(SPIコントロール)
内蔵電流計最大28A
現在のメータースケールは1175に設定
LCフィルタ内蔵の5V 1A BEC
電圧検出内蔵

オンボード5A 4in1 ESC
MCUをEFM8BB21にアップグレード
電源:2-3Sリポ/リポHV(7.4V / 13V)
電流:5A連続ピーク6A(5秒)
BLHeliSuiteプログラムサポート
工場出荷時ファームウェア:S_H_50_REV16_7.Hex
デフォルトプロトコル:DSHOT600

EX1102 9000KVモーター(実際には8500KV)
モデル:EX1102 KV9000実際には8500KV
設定:9N12P
ステーター径:11mm
ステーター長さ:2mm
軸径:Φ1mm コレです!実際には1.5mmでした。
モーター寸法(直径* Len):Φ13.5mm* 16mm
重量(g):2.8g
Lipo対応セル数:2S-3S

40CH 25mW VTX AIO 700TVLカム
出力電力:25mW
周波数:40CH
入力電圧:3.3V 5.5V
消費電流:300mA(タイプ)
カメラの解像度:700TVL
視野:120°
ビデオフォーマット:NTSC
アンテナ:RG178アンテナ
周波数:5.8GHz、5バンド40チャンネル
レースバンド付き
Smartaudio対応(Frsky EU-LBTとDSMXのバージョンには互換性がありません)
サイズ:13.9 "12.0mm(L×W)
重量:3.2グラム

バッテリー
容量:300mAh
電圧:11.4ボルト
連続放電レート:30C
瞬間放電率:60C
サイズ:65mm×18mm×11mm
重量:25グラム
コネクタ:XT30

オンボードFrsky受信機バージョン:
SPIバスレシーバ
Frsky D8 / D16切替可能
EU外およびEU-LBT両方の送信機チャンネルに対応:8chまたは16ch
EU-LBTのサポート(betaflght v4.0 date 2019-04-11の更新が必要)
フェイルセーフサポート
地面干渉なし(送信機と受信機は地面から1 m):300 m

本体ディテールチェック(外装)

いよいよ本体見て行きます。
res_IMG_6769_sec.jpg
グルっと外観を見てみましょ。
res_IMG_6778_sec.jpg
設定用のMicroUSBコネクタは上からアクセス出来る様にキャノピー後部が開いてます。放熱的にも良さ気。
res_IMG_6779_sec.jpg
カメラは固定式なので角度変更は出来ません。
res_IMG_6780_sec.jpg
res_IMG_6781_sec.jpg
凄くシンプル且つ必要な物が全てコンパクトに収められた、マイクロドローンとしては完璧と思える出来映えですね。

メインフレーム2mm厚で、このサイズとしては十分な強度があると思います。
res_IMG_6782_sec.jpg
コレ以上にすると重量も気になりますしね。良いチョイスじゃないでしょうか。

XT30バッテリーコネクタには16V-100μFコンデンサが取り付けてあります。
res_IMG_6783_sec.jpg
コレはFC内蔵BECを守るおまじない的な?

キチンとした処理がされているので工作の必要も無さそう。
res_IMG_6784_sec.jpg
コレも今迄ブラシレスWhoopで培ってきたノウハウがあるお陰でしょうね。

モーターの仕様には軸径1.0mm/9000KVと書いてあったのですが、実際にはEX1102 8500KV 軸径1.5mmが装着されておりました。
res_IMG_6785_sec.jpg
もしかしたら、採用モーターが途中で変更になったのでは無いでしょうか?

本体ディテールチェック(内部)

シンプルな作りになっているので、今回はキャノピーを外して中身を見てみるくらい?
キャノピーは左右+後部の3点を4mmナットで留められているのでソレを外すだけ。
res_IMG_6793_sec.jpg
25mW-VTX一体型AIOカメラはコネクタ接続式なので簡単に取り外し出来ます。

あ~このマウントパーツは初見です。(←只の長いプラネジにゴムブッシュが付いただけの物でした)
res_IMG_6794_sec.jpg
柔軟性のあるダンパーからネジ先が出ているので、このままグニャグニャ動かせる様な構造になってますね。(言葉にすると分かり難いw) ←プラネジにゴムブッシュがハメられているだけで、プラネジが柔いからクニャクニャするだけでした。

キャノピーはメインフレームにダンパー固定される形になるので、キャノピーに固定されたカメラへの振動が伝わり難い構造になってます。
res_IMG_6795_sec.jpg
コレは良い構造!←ネジが柔いから結果的に振動が伝わり難い?

コチラがこれまた今回初見のFC『Crazybee F4 Pro V2.1』
res_IMG_6798_sec.jpg
V2.1はバッテリー線のランドに改良が加えられる等、今現在のCrazybeeシリーズとしては最高の出来なのでしょう。

金色の文字でV2.1のプリントが輝いてます。って言うか、Whoopの時とは表裏が反対に装着されてますね。
res_IMG_6796_sec.jpg
そう言えば、最近の機体らしくまたブザーが付いていないし…後で追加しなきゃ。
内部も外部もスペースに余裕が殆ど無いので、もし受信機を後付けするとしたら・・・設置場所に迷いますねぇ。

FCのマウントダンパー?はメインフレームの裏側からプラネジで固定。
res_IMG_6797_sec.jpg
バッテリーマウント(TPU製)はFCを外さないと交換出来ない作りです。

機体体重測定

Toothpickの最大の売り、重量を見てみましょう。
先ずは本体のみ。
res_IMG_6786_sec.jpg

プロペラ1機分込み。
res_IMG_6787_sec.jpg
恐ろしく軽いですね…。

付属の『Happymodel Lipo Battery 3S 300mAh LiHV』込みの飛行総重量。
res_IMG_6788_sec.jpg
マジすか!? 65g未満3Sブラシレスって・・・想像しただけで脳汁が滴りそう♪

最後に

どう考えてもコレ楽しい機体でしょ? こんなに超小型軽量なのに3Sで飛行出来るって、ちょっと前だったら絶対に考えられないバケモノSpecですよ?w
ワタクシ自身はフリースタイルな飛びがあまり好きじゃ無い(FPVしない人に見せると『酔うから見たくない』って言われるし)ので、高速なフリーフライトを楽しんでみたいと思っております♪

あ、最後に大きさの比較として75mm-Whoop『BETAFPV BETA75X』と並べてみます。
res_IMG_6799_sec.jpg
こんなサイズ感なんですよ? ヤバくない?


よろしくどうぞ~

関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

カテゴリ

openclose

過去ログ

2019年 10月 【25件】
2019年 09月 【34件】
2019年 08月 【35件】
2019年 07月 【46件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

Geelang Hobby X-UFO 85X 4K 3-4S Cinewhoop 完全レビュー!②【内部チェック編】 2019/10/19
コレは本気で欲しい!コードレス高圧洗浄機【Xiaomi JIMMY JW31】 2019/10/17
大注目のCinePickが遂に入荷!【iFLIGHT CinePick120 4S】 2019/10/17
Makerfireから6周年記念セールのお知らせ 2019/10/17
Eachine Twig 115mm 3インチ HD version 完全レビュー!③【FCセッティング編】 2019/10/17
カメラやゴーグルのクーポン情報【Banggood】 2019/10/15
もう電○なんて言わせない!?新型WOWSTICKプレオーダー中!【WOWSTICK SD】 2019/10/14
【技適付】Jumper T16 Plus ホールセンサージンバル 完全レビュー!④【XM+受信機ファームの書換え編】 2019/10/14
予告していたのと違うけど格安VTX情報!💦【Eachine ATX03S】 2019/10/14
レーサー機搭載用?ブラシレス二軸ジンバルが新発売! 2019/10/14

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。