> > > SPC Maker Mini Whale HD 完全レビュー!①【Unbox&外観チェック編】

SPC Maker Mini Whale HD 完全レビュー!①【Unbox&外観チェック編】

ココ最近のCinewhoopブームのお陰でレビューもCinewhoopが連続しておりますが、今回もまた最新機体がBanggoodから到着致しました♪(毎度レビュー用サンプルを御提供頂き有難う御座います!)

海外の動向にも注目されていらっしゃる方の情報では、この機体の問題点も既に指摘されている様ですので、その辺の改善方法等も考えながらレビューを進めさせて頂きたいと思います~。

それでは早速レビュー開始っと。
『SPC Maker Mini Whale HD 78mm Micro F4 Cinewhoop FPV Racing Drone PNP BNF w/ 25/100mW VTX Runcam Split Mini 2』
SPCMakerMiniWhaleHDBG.jpg
※今なら、お会計時【クーポンコード:JPdrone4M2の入力で15%OFFになります。(【限定数10機】早い者勝ち)
※※その他Cine-Whoop機種のクーポンはコチラを御覧下さい♪


機体仕様

Brand Name: Spc Maker
Model: Mini Whale
Item Name: 78mm Whoop FPV Racing Drone
Version: PNP ( Without Receiver) / Compatible Flysky RX/ Compatible Frsky RX
Compatible DSM2/DSMX RX / Compatible Futaba Receiver ( Optional)
Wheelbase: 78mm
Weight: 52g ( Without Battery)
Flight Controller: MICRO F4 Flight Controller
ESC: MICRO 12A 2-3S Blheli_S 4 In 1 ESC
Motor: 1103 10000KV Brushless Motor
Propeller: Gemfan 1635 40mm 4-Blade Propeller
FPV Transmitter: 5.8G 40CH 25/100MW VTX
Receiver: Without Receiver/ Compatible Flysky RX/ Compatible Frsky RX/ Compatible DSM2/DSMX RX / Compatible Futaba Receiver ( Optional)
FPV Camera: Runcam Split Mini 2 1000TVL 2.1mm Lens P/N Camera
Battery: NOT Include

今回ワタクシBNFセットをお願いしていたと思ったら間違えてPNP(受信機無し)をお願いしていた様です…。まぁ手元にXM+受信機があるので機体整備時に搭載して行きたいと思います。

Unbox

それでは外箱から見て行きましょうか。
res_IMG_6547_sec.jpg
しっかりめの硬い箱に入って来ました。大した変形も無く御到着。

横から見るとこんな感じ。
res_IMG_6548_sec.jpg

シールにスペックが書いてあります。
res_IMG_6549_sec.jpg
そこにはちゃんと『Receiver:No』の文字が・・・。

パッカーン。
res_IMG_6550_sec.jpg
マニュアルが鎮座。

マニュアルをよけると本体その他のお目見え。
res_IMG_6551_sec.jpg
スポンジなどの緩衝材は一切無いのですが、全て個別に袋で包装されているので多分安心?(輸送中に箱が潰れる様な強い力が加わったらダメそう?)

中身を全部出してみました。
res_IMG_6552_sec.jpg
余計な物は無くシンプルな感じ。

付属品

それでは付属品を見て参りましょう。
先ずは付属のマニュアル
res_IMG_6553_sec.jpg
白黒で両面に印刷されており、片面はFCESCの説明。

反対面はVTXについての説明になってます。
res_IMG_6554_sec.jpg
まぁ、このVTXもワタクシは使わずに交換しちゃいますけどね~。(VTX03Sにするつもり)

コチラが標準ペラのGemfan 40mm 1.5mmHole 1636-4葉ペラ
res_IMG_6556_sec.jpg
全部で2機分入ってます。

プロペラ固定用のネジ。
res_IMG_6557_sec.jpg
予備は無く1機分。(ワタクシはWhoop機で使った事は未だ無いです。3Sパワーならネジ付けた方が良い?)

プロペラガード(ダクト)の予備が2個
res_IMG_6555_sec.jpg
コレは嬉しいですね! 結構頑丈なのでワタクシの様な大人しい飛び方で壊れる事は無いと思いますけど。

本体外観ディテールチェック

お待ちかね機体本体を見て行きましょう。
res_IMG_6558_sec.jpg
グルっと一周。
res_IMG_6559_sec.jpg
res_IMG_6560_sec.jpg
res_IMG_6561_sec.jpg
res_IMG_6562_sec.jpg
Whoopの割に骨太で全体的にシッカリした作りです。他のCine-Whoopとは一線を画すカッチリ感。ダクトの作りも頑丈そうですし青いキャノピーも丈夫そう。

TinyLeaderHDと同じ様に、カーボン製ボトムプレートをベースにダクト等のパーツが組み込まれている構造なのですが、そのベースになるボトムプレートのカーボンの厚さからしてTinyLeaderHDとは違います。
res_IMG_6570_sec.jpg
ボトムプレートの厚さは1.5mm。(因みにTinyLeaderHD1.0mm

参考の為、TinyLeaderHDも。
res_IMG_6571_sec.jpg
裏返して並べてみました。
res_IMG_6569_sec.jpg
構造は非常に似ているんですけどね。剛性感が違いますし、ダクトの径SPC Maker Mini Whaleの方が大きいですね。(全てが頑丈な造り寄り?)

折角裏側に回ったので裏面も。
res_IMG_6566_sec.jpg
バッテリーホルダーは無くベルクロストラップで止めるスタイル。XT30端子バッテリーケーブルの太さは18AWGでした。

モーターはダクト部にネジ4本止め。
res_IMG_6567_sec.jpg
シッカリ付いとりますわ。

搭載されているのは1103-10000KVモーター
res_IMG_6565_sec.jpg
よ~く見ると、各社微妙に形が違うんですよね。

追記カメラの角度調整について気になる方もいらっしゃると思いますので画像追加させて頂きます。
res_IMG_6584_sec.jpg
最近のワタクシに扱ったCine-Whoopの中ではカメラ角度の可動域は大きい方だと思います。上限で35°くらい?

ユックリ飛びながらの撮影なら水平近くにしたい事も有るかも知れません。
res_IMG_6583_sec.jpg
一応物理的にカメラ角度を水平にする事は出来ます。但し、カメラをもう少し前に出さないと映像にキャノピーが映ってしまいそうですね。カメラは前後にも動くようですので、次回機体を分解した際に確認してみたいと思います。

横からFCタワー部も見てみましょ。
res_IMG_6564_sec.jpg
FCタワー20x20mmマウントなので汎用性がありそうですね。
res_IMG_6563_sec.jpg
但し、海外の情報によるとVTX熱問題があるそうなので、機体分解時にレイアウトの変更も考えて行きたいと思います。

体重測定

重さはどうでしょ?
res_IMG_6572_sec.jpg
この剛性感でこの重さなら全然満足じゃないでしょうか。

あ、ペラ忘れてた。
res_IMG_6573_sec.jpg
ペラ4枚込みでこの重さ。

更に2Sバッテリー込みで。
res_IMG_6582_sec.jpg
2Sではちょいヘビー級ですかね。

GNB 3S-LiHV300mAh込み。
res_IMG_6574_sec.jpg
5g程増加するけど、コチラの方が良さそうな気がする。(知らんけど)

その他Whoop機との比較

他のCine-Whoop達と並べて比較して見ます。
先ずはスペック的に同格のScorpion80HD
res_IMG_6579_sec.jpg
ダクト径も同じですしスペックも内蔵機器も同じ、大きさもほぼ同じで違うのは後部モーター位置と、オールプラ製フレームのScorpion80HDと比べカーボンプレートベースのMiniWhaleの方が少々重いです。(あとモーターのKV値が1000KVほど違います)

同時にレビューを進めているMobula7HD
res_IMG_6580_sec.jpg
Mobula7HDはその軽さが売りなのでこの二機は最軽量と最重量の両極端。とは言え10g位の違いなんですけどね。

同じく40mmペラを使うCinewhoop機体でもそれぞれダクト径に違いがある事はあまり知られていないかも?
res_IMG_6581_sec.jpg
一番大きなダクトなのがBETA85Xで次にMini WhaleScorpion80HD、ペラとの隙間があまり無い小さいタイプがTinyLeaderHDMobula7HDと言ったところでしょうか。(微妙な違いなんですけどね)

最後に

次回は分解して行きながら改良も加えて行くのですが、パッと見た感じでは整備性も良さそうなのできっと上手く行くんじゃない?なんて軽く考えております。
未だワタクシの気付いていない、未知の落とし穴が無ければ良いのですが・・・


よろしくどうぞ~

関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

カテゴリ

openclose

過去ログ

2019年 10月 【25件】
2019年 09月 【34件】
2019年 08月 【35件】
2019年 07月 【46件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

Geelang Hobby X-UFO 85X 4K 3-4S Cinewhoop 完全レビュー!②【内部チェック編】 2019/10/19
コレは本気で欲しい!コードレス高圧洗浄機【Xiaomi JIMMY JW31】 2019/10/17
大注目のCinePickが遂に入荷!【iFLIGHT CinePick120 4S】 2019/10/17
Makerfireから6周年記念セールのお知らせ 2019/10/17
Eachine Twig 115mm 3インチ HD version 完全レビュー!③【FCセッティング編】 2019/10/17
カメラやゴーグルのクーポン情報【Banggood】 2019/10/15
もう電○なんて言わせない!?新型WOWSTICKプレオーダー中!【WOWSTICK SD】 2019/10/14
【技適付】Jumper T16 Plus ホールセンサージンバル 完全レビュー!④【XM+受信機ファームの書換え編】 2019/10/14
予告していたのと違うけど格安VTX情報!💦【Eachine ATX03S】 2019/10/14
レーサー機搭載用?ブラシレス二軸ジンバルが新発売! 2019/10/14

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。