TOP > Happymodel Mobula7 HD > Title - 【NEW?】Happymodel Mobula7HD 完全レビュー!①【Unbox & 外観チェック編】

【NEW?】Happymodel Mobula7HD 完全レビュー!①【Unbox & 外観チェック編】

この機体が発表されてから、もう何ヶ月が経ちましたでしょうか…?

発売前からレビューの予定には入っており、プレオーダーが始まってすぐに注文状態にはなっていたのですがそのまま発送されず、そんなこんなしている内に機体の不具合個所等がネットで話題になり・・・ 今回ワタクシの手元に届いた物はどうやらそのブラッシュアップ版だったようです。(全然事情が呑み込めていないワタクシ)

そんなワケで、何か知らんけどちょっと改善されたバージョンがいち早く届いた様ですので、元の機体がどんな物か?全然分かっていないワタクシですが、その辺は皆さまに画像を見て御判断頂くとして早速レビューを始めさせて頂きましょ~!
『Happymodel Mobula7 HD 2-3S 75mm Crazybee F4 Pro CineWhoop FPV Racing Drone』
Mobula7HDBG.jpg
※その他Cine-Whoop機種のクーポン情報コチラを御覧下さい♪


機体仕様

ブランド名:Happymodel
モデル:Mobula7 HD
アイテム名:75mmホイールベース2-3SブラシレスフープFPVレーシングドローン
ホイールベース:75ミリメートル
レシーバー(オプション):Frsky NON-EU互換レシーバ/Flysky互換レシーバー/DSM2-DSMX互換レシーバー/レシーバーなし
サイズ:98x98x45mm
重量:48グラム(バッテリー含まず)/72グラム(バッテリー込み)



Unbox

それでは早速見て行きましょう。
先ずは外箱から。
res_IMG_6497_sec.jpg
若干の歪みはあった物のほぼ無傷の状態で御到着。

箱にはブラッシュアップ版かどうか?判別出来る様な記載は無いみたい。
res_IMG_6498_sec.jpg
※SKUとかJANコードに変更があったかどうかは素を知らないので?

パッカーン。
res_IMG_6499_sec.jpg
Happymodelお約束の何か見た事ある様な?カラーマニュアルが上にのってます。

そいつを除けると本体その他のお目見え。
res_IMG_6500_sec.jpg
コレなら多少箱が潰れていたとしても中身は無問題っスね。

中身を全部出してみました。
res_IMG_6502_sec.jpg
こんな感じ。

付属品

それでは付属品を詳しく見て行きましょう。
先ずは先程一番最初に見えたカラーで印刷されたマニュアル
res_IMG_6505_sec.jpg
res_IMG_6504_sec.jpg
表裏にビッシリ英語で説明が書かれてますので良い子の皆さんは全部読んでね♪(ワタクシはあまり読んだ事無いけど)

コチラは搭載カメラCaddx Turtle V2設定用ドングル
res_IMG_6506_sec.jpg
ワタクシはコレ既に手元に何個も有るから良いんですけど、最初の機体でコレが付属して無いと設定する時に困っちゃいますよね。実際、機種によってはコレが付属して来ない事も多いので心配な方は購入前に確認しておきましょう。

コチラが小物の入った袋。
res_IMG_6507_sec.jpg
中身は・・・
res_IMG_6508_sec.jpg
ガサーッ。一つずつ見て行きます。

コレも良く付いて来る、小型の+ドライバー(もう家に何本あるかワカラン)予備ネジ色んな種類
res_IMG_6509_sec.jpg
予備ネジが付いて来るのは嬉しいっスね。でも細かいので、開ける時にぶちまけて失くさない様に注意。

予備のプロペラ1機分(黒)プロペラ外し用工具
res_IMG_6510_sec.jpg
こんなペラ外し全く使えんのです。フニャフニャだしもし硬かったとしても、こんなテコみたいのでペラ外したらすぐにモーターシャフト曲がっちゃうでしょうが。

日本人の”もったいない精神”を見習って?同梱が決まった(か、どうかは知らんけど。)1Sを2本接続して疑似2Sバッテリーにしちゃうケーブル。
res_IMG_6511_sec.jpg
手元に沢山残っている1Sバッテリー資源を無駄にしちゃダメよって言う偉い人からのメッセージ(嘘)。

そしてコチラが今流行の最先端を行ってる、Cine-Whoopクラッシャーとの評判の高い?3S-300mAh LiHVバッテリー
res_IMG_6512_sec.jpg
イヤ、別にこの子が悪いんじゃないんです。この子の出力に耐えられない機体が多く出回っているってお話。だから、この子の事を嫌いにならないで下さい。焼けるのが怖ければ2Sバッテリーを使ったって誰もイモ引いたなんて言いませんから!(煽るなって)

そんな皆が恐れる?3S-LiHVバッテリーですが、ワタクシは興味津々でレビュー用にとHappymodelじゃないGNB製の同サイズもお取り寄せしておりました。
res_IMG_6513_sec.jpg
あら?GNBの方が少し長い?

幅も少し広い?(機体のバッテリーホルダーにはギリギリ入るサイズ)
res_IMG_6514_sec.jpg
向かって左がGNBなんだけど、長さの錯覚でこの画像では細く見えるけど実際は太いのよ。

そしてXT30端子に繋がるメインのケーブルの太さ。
res_IMG_6515_sec.jpg
GNBの方(画像右)が多分20AWGくらいかな?細ぇ~っス。Happymodelの方(画像左)は18AWGなので色々考えるとHappymodelの方が良さそうですね。(ワタクシは沢山用意しました)

本体外観ディテールチェック

おっしゃ、ほんじゃまぁ本体もグルっと見て行きましょか!
res_IMG_6516_sec.jpg
res_IMG_6517_sec.jpg
res_IMG_6518_sec.jpg
res_IMG_6519_sec.jpg
シュッとしてて中々男前やないか。

コレが今回のブラッシュアップ版で一番大きな変更点と言われるEX1102-9000KVブラシレスモーター
res_IMG_6520_sec.jpg
旧タイプは3Sバッテリーで飛ばす際にモーター出力上限値を75%に制限しないと壊れちゃうんだそうで。このNEWタイプなら出力制限は要らないらしいんだけど…ホンマかいな?

フレームも変わってるとかいうウワサもあるけど?
res_IMG_6521_sec.jpg
素を知らないワタクシにはどこがどう違うのかサッパリ?

旧タイプで問題になっていた電源ショート配線干渉も改善されているのかな?
res_IMG_6522_sec.jpg
パッと見た感じではそんなに問題がある様な構造には感じないけど?変更された?ワタクシがまだ問題に気付いて無いだけ?

裏側。
res_IMG_6523_sec.jpg
このホルダーで付属のHappymodel 3S-LiHV300mAhバッテリーがキッチリ収まります。(ギチギチだけど)

モーターはネジ3点止めタイプ。
res_IMG_6524_sec.jpg
コレはTRASHCANのフレームやMobula7 V3フレームと共通形状なフレームだからでしょうね。フレームの素材は違う様で、コチラの方が頑丈な感じがします。

気になるメイン基板(FC)のバージョンは・・・
res_IMG_6526_sec.jpg
チラッ。V2.1とかじゃ無いのね…。

本体からのXT30端子バッテリーケーブルの太さは20AWGでした。
res_IMG_6525_sec.jpg
な~んだ。だったらバッテリー本体のケーブルも20AWGで問題無いっスかね。

カメラ角度はこのネジを緩めて調整出来る様です。
res_IMG_6527_sec.jpg
この辺は旧タイプと変わりない?(知らんけど)

体重測定

先ずは付属のHappymodel 3S-LiHV300mAhバッテリーから。
res_IMG_6542_sec.jpg
今時の多セルバッテリーは小さく軽くなったもんだ。

一応ついでにGNB 3S-LiHV300mAhバッテリーも。
res_IMG_6543_sec.jpg
あらら!?何だコレ。大きさはHappymodel 3S-LiHV300mAhバッテリーよりも大きいハズなのに重量が軽いって…何かイヤな予感がするぞコレしかし。

本体
res_IMG_6540_sec.jpg
ぴったり公称スペック通り。

付属のバッテリー込みで。
res_IMG_6541_sec.jpg
エエわ~。軽いわ~。2Sバッテリーなら70g切りますね。

その他Whoop機との比較

折角なので仲間と記念撮影(外見比較)しましょか。
先ずは似た様な形のTRASHCANと。
res_IMG_6544_sec.jpg
メインのフレームが同じだからまぁ雰囲気も似てますわな。

先代のノーマルMobula7V2フレーム仕様)とパシャ。
res_IMG_6545_sec.jpg
骨の太さが違うと言うかがっしり感が全然違います。(モチロン重量も)

みんなで集まってパシャ。
res_IMG_6546_sec.jpg
当たり前だけど、フレームサイズが同じ(形も)だから見た目は全部似てますね。

最後に

そんなワケで今回は外側までをグルっと見て参りました。ブラッシュアップされたポイントが分かっていないのでちょっとオロオロしてますけど、まぁそんな感じで次回は内部をバラして詳しく見て行きましょうね♪
res_IMG_6530_sec.jpg


よろしくどうぞ~

関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

海外通販特集

Flysky & FrSky Promotion 2019 Summer Prime Sale Main 2019 Summer Prime Sale RC Battery Charger Mid Year Promotion SALE Geekbuying SALE

カテゴリ

openclose

過去ログ

2019年 07月 【25件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

GEPRC PHANTOM Toothpick FPV Racing Drone 完全レビュー!②【FCセッティング編】 2019/07/14
コレはきっと実用的な4K-CineWhoop 【BATTA GRT-4K】 2019/07/14
Diatoneも参戦…だと!?【Diatone GTBシリーズ】 2019/07/13
iFLIGHT CineBee 4K 完全レビュー!③ 【FCセッティング編】 2019/07/13
安い内に補充しておくのです… 補充しておくのです…【VTX03S】 2019/07/12
早速オリジナルToothpickフレーム発売!?【URUAV UR12】 2019/07/11
iFlight TurboBee 120RS 4S Version 完全レビュー!③【FCセッティング-PID調整編】 2019/07/11
またまたゴイスーなクーポンを沢山御紹介させて頂きやす【Banggood】 2019/07/10
バージョン違いのBetaflight Configuratorを同じPC内に混在させる方法 2019/07/09
ワタクシ的に気になった新製品色々【Banggood】 2019/07/09

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
ウェブマスターはここでお金を稼ぐ!
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。