TOP > Gofly-RC Scorpion 80HD > Title - Gofly-RC Scorpion 80HD 2/3S Whoop 完全レビュー!②【内臓チェック&改造整備編】

Gofly-RC Scorpion 80HD 2/3S Whoop 完全レビュー!②【内臓チェック&改造整備編】

Gofly-RC Scorpion 80HD 2/3S Whoop 完全レビュー!①【Unbox&外観チェック編】の続きです。

今回は分解し中身を確認しつつ、ついでに機体の整備も行って行きたいと思います♪
res_IMG_6423_sec.jpg


分解しつつ中身をチェック

早速バラして行きましょう。
res_IMG_6424_sec.jpg
先ずは機体裏側、前後に二本ずつあるシルバーの+ネジを外して…

キャノピーを外します。
res_IMG_6426_sec.jpg
中身もキレイにまとまってますなぁ。

コチラがワタクシ初のM12レンズ版RunCam Split Mini2で御座います。
res_IMG_6427_sec.jpg
コレ多分、機体を設計している段階では”M8レンズ版”の予定だったんじゃ無いですかね? キャノピーの開口部やらカメラの取り付け位置がそれっぽいんですよねぇ。。。(M12版だとマッチして無い)
取りあえず一旦レビューが最後まで行ったら、他の機体M8版RunCam Split Mini2とスワップしてみます。

そんなカメラの取付穴は二つ。
res_IMG_6428_sec.jpg
デフォルトでは前の穴に付いているのですが、このままキャノピーを付けるとカメラを一番下にしても30°以上の角度になります。初心者の方には正直厳しい様な…。

両側のM1.5HEXネジを外す事でカメラが外れます。
res_IMG_6433_sec.jpg
何かメッキのワッシャー?の様な物が入ってますね。

ワッシャーの様な物はフレームにはめ込まれているだけですので、カメラ固定位置を動かす時にはソレも外して移動します。
res_IMG_6449_sec.jpg
res_IMG_6448_sec.jpg
内側からハメ込まれているので、カメラを外してから外側から押すとすぐにワッシャーも外れます。

ちょっと後ろの穴にカメラをずらしてみたのですが…
res_IMG_6450_sec.jpg
カメラ角度は寝かせられる様になったけど、ちょっとコレじゃあカメラが奥まってしまってキャノピーが映り込みまくりますねぇ。。。

まぁいいや。次行きましょ。
コチラがFCタワー。最上段に見えるのが25/100mWVTX
res_IMG_6429_sec.jpg
VTXはFCタワーの固定ネジで固定されてます。

この作りはコンパクトでまとまっていて良いんですけどね~。
res_IMG_6430_sec.jpg
諸事情あるのでコレは後で換装してしまいます。

一応これがそのVTX。
res_IMG_6431_sec.jpg
こんなに小さいけどスマートオーディオにも対応してます。

その下にあるのがRunCam Split Mini2DVR基板
res_IMG_6432_sec.jpg
M8版基板自体は同じだと思うのですが、何やらコーティング剤が各所に盛ってある様です。(FCからのコントロール線は接続されてませんでしたが、まぁワタクシは使わないので今回はこのまま行きます)

RunCam Split Mini2DVR基板を外すとその下にはF4-FC
res_IMG_6434_sec.jpg
このFCタワーの構造がちょっと変わっていて、普通はネジ山がタワー下から突き上げる形で設置されている物なのですが、コレは逆に普通のネジと同じくネジ山を下にしてネジ止めして行くタイプなんです。(文字で説明でわかるかな?画像を見てねw)

しかもこのFCの形状自体も特殊ですよね~?
res_IMG_6435_sec.jpg
FCタワーは20x20mmマウントなので他の汎用20mm-FCでも代替出来そうです。

コチラがFCの裏側。
res_IMG_6436_sec.jpg
コチラ側に全ての接続パッドが隠れてました。(そこのBOOTスイッチは絶対押せないでしょw)

FCを外すとその下には12A-4in1-ESC
res_IMG_6437_sec.jpg
あらキレイ。でもESCを外すのは上からじゃ無いんですよ。。。

機体の裏側にまわって、バッテリーマウントを外すとESCが現れます。
res_IMG_6440_sec.jpg
コチラ側からネジ止めしているのですね。

コレがESCの裏側。
res_IMG_6441_sec.jpg
モーター接続は最近流行りのコネクタ式。

折角バッテリーマウントも外したので、ついでにホルダー式のマウントに交換しておきます。
res_IMG_6442_sec.jpg
何方でも良いっちゃ良いんですけど、コチラの方がバッテリーがピッタリ収まりますし。

このフレーム、全体がプラスチック製で剛性的にどうなのよ?とか思っていたんですけど、前後にカーボンプレートタワーバーみたいなのが付いてました。
res_IMG_6438_sec.jpg
コレが入っていないと、フレーム中央部はFCタワーのみになっちゃいますしね。中々良い作りしてるじゃん。

後部。
res_IMG_6439_sec.jpg
ココには超小型のFrSky XM受信機が搭載されてました。でも、ワタクシは長距離仕様にするので後でXM+受信機に換装するッス。

VTXの換装

さ~て、それでは改造を始めましょうか。
先ずはVTXを200mW出力まで可変出来るEachine VTX03Sにしちゃいます。
res_IMG_6444_sec.jpg
コーティングされた配線接続部分はライターで炙って剥がします。

元のVTXとコレから付けるEachine VTX03S
res_IMG_6443_sec.jpg
ちょっと大きくなっちゃうけど何とか収まるでしょう?

元のVTX配線をそのまま利用するのでササッとハンダ付けして完成。
res_IMG_6446_sec.jpg
いつもやってる作業なのでチョレーッス。

受信機の換装

FrSky XM受信機も小型軽量で良いんですけどね~。
res_IMG_6451_sec.jpg
200mW以上のVTXに換装したなら、受信機もアンテナ二本で安心確実XM+受信機の方が良いでしょって事で。(手持ち在庫もいっぱいあるし)

そんなワケで道具箱から出して来ました毎度お馴染みのXM+受信機
res_IMG_6452_sec.jpg
この画像を見て気が付いたけど、新品なのにサインペンで何か書いてある!?

取りあえずいつもの様にファームウェアをRSSI表示対応版に書き換えちゃいましょ。
res_IMG_6457_sec.jpg
やっぱこのツール便利で良いわぁ~。

元の配線を使うのでコレもサクサクっとハンダして出来上がり。
res_IMG_6458_sec.jpg

透明シュリンクチューブで包んだら機体後方(元の位置)に設置して完成。
res_IMG_6459_sec.jpg
BINDボタンは外から押せる様にして、アンテナは邪魔なのでキャノピー内を通して真ん中のキャノピー穴から出しました。

ブザーの取り付け

この機体、最近の小型機にありがちな『ブザー無し』なんです。でもやっぱBINDの確認等の時もブザーはあった方が良いので増設しちゃいましょう。
res_IMG_6447_sec.jpg
接続はココ!FC基板の裏側にあります。

で、ブザー本体はキャノピー内じゃなくフレーム上に設置しました。
res_IMG_6479_sec.jpg
だって、内部はスペース的にキツキツですし、ブザーの音煩い時はブザー穴塞ぎたいやん。。。

完成

って事で遂に完成。
res_IMG_6460_sec.jpg
手術後に余った廃パーツがコチラ。

それでは画像を見て行きましょう。
res_IMG_6473_sec.jpg
VTXのアンテナもお気に入りのRealacc UXIIにしときました。
res_IMG_6474_sec.jpg
そう言えば、DVR基板はアホみたいに熱持つので小型のアルミヒートシンクを設置。
res_IMG_6475_sec.jpg
res_IMG_6476_sec.jpg
res_IMG_6477_sec.jpg
res_IMG_6478_sec.jpg
コレで完璧♪



次回はFCのセッティングに進みます。


よろしくどうぞ~

関連記事
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

ブログ内検索

海外通販特集

Eachine Flash Deals iFlight Brand Deals Flysky & FrSky Promotion Geekbuying SALE

カテゴリ

openclose

過去ログ

2019年 08月 【18件】
2019年 07月 【46件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

物議を醸す?ロングアンテナ…(変な目でミナイデッ😆 2019/08/18
SKYSTARS TALON X110 完全レビュー!③ 【FCセッティング編】 2019/08/17
RunCam5のクーポンとかX9-Liteの技適とかとかとか 2019/08/16
Eachine Cinecan 85mm 4K Cinewhoop 完全レビュー!②【機体整備&FCセッティング編】 2019/08/16
Eachine RedDevilがV2に進化してる!?【Banggood】 2019/08/16
本日の到着品! 2019/08/15
我慢出来ずにSKY03Oをポチポチポチーッ! 2019/08/14
Diatone GTB339 Cube 3inch入荷とかアホみたいに安い送信機のクーポン情報など【Banggood】 2019/08/13
Skystars Gost Rider Big Pick X120 ビルドレビュー!①【Unbox&前処理編】 2019/08/12
SPCMaker Killer Whale 115 完全レビュー!①【Unbox&Check Detail&機体整備編】 2019/08/10

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
ウェブマスターはここでお金を稼ぐ!
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。