TOP > CATEGORY - Kingkong Q100

し、知らなかった・・・

私の無知さから、BGに濡れ衣を着せてしまった様です。先日のブザー内蔵LEDが不良品だった件。新しい物を送って貰うようお願いしていた物が、先日Banggoodから届きました。さて、コレで準備万端!・・・と、換装作業を始めたのですが・・・配線も完了し、CFでの設定をしてみたのですが・・・ やはりLEDが点かない。どんなに設定を見直してみても、やっぱりまたLEDは点灯しない。流石に連続で不良品が届くなんてのはおかしくないか...

続きを読む

Q100 Ver.3 問題の根本的解決

前回の記事で、一時は解決したかと思われた受信機の電源切れ問題。やはり未だ何か不安定な感じです。ブザーの鳴り方がおかしかったりするので、やっぱりFC内蔵のBECでは荷が重すぎるみたい?VTXの出力も下げたりしたのですが、それでも改善しない為、ステップダウンモジュールを追加する事にしました。丁度、道具箱にこんなのが余ってたのでコレを利用します。『DC-DC Converter Step Down Module UBEC 3A 5V / 12V BEC For RC Air...

続きを読む

Q100 Ver.3 新たな問題

新しい事に挑戦すると、中々一筋縄では行きませんねぇ~w(そこが楽しかったりもしますけど)やっと完成したハズのQ100-V3ですが、屋内でテストをしている内に新たな問題が見つかりました。その問題とは、飛行中に度々受信機の電源が止まっているっぽい?と、いう物。(これは大問題! 突然bindが切れて墜落します)配線の断線や接触不良は無いか?FCや受信機の配線等を細かく全て点検してみたのですが、全て正常に配線されてま...

続きを読む

Q100 Ver.3 Cleanflight設定(PID等)

先日完成したQ100-V3をCleanflight-Configuratorで設定して行きます。もう今まで何度もやってきた作業なので、実際はパパッと設定してしまいDefaultの設定値を記録(スクショ)するのを忘れてました。。。まぁ、特に必要も無いので省略って事で!w設定済みのスクリーンショットを掲載して行きます。まずはPortsタブから。受信機はUART2にi-Bus接続しておりますので、UART2のRXをオンにしておきます。続いてConfigurationタブ。コ...

続きを読む

緊急対策 ペラ抜け防止

ここ最近、連続で2Sトイレーサー機体を完成させて来ましたが、それに伴いトイレーサーでは避けて通れない問題点が顕著に表れて来ました。トイレーサーユーザーなら誰でも経験した事がある(ハズ?)、『モーターからプロペラすっぽ抜け』問題。ダイレクトドライブ式トイレーサーでのプロペラの取り付けは、モーター軸をプロペラの穴に直接挿し込むだけとなっており、場合によっては最初から緩かったり、飛行中に抜けて『ピョォ~ン...

続きを読む

Q100 Ver.3 組み立て再開

パーツも一通り揃ったので、製作途中だったQ100-V3の組み立てを再開しましょう♪もう殆どの作業は済んでおりますので、後はモーターの接続とフレームへの組み込みです。ブザーLEDは前回の物が不良品だった為、今現在Banggoodへ再送の交渉中です。その為、今回は暫定的に無理矢理切り離して作ったブザーを接続しておきます。ブザーだけでも、Armの確認やロスト防止の為には有った方が良いですからね~。では、まずFCや配線に予備ハン...

続きを読む

不良品だったLEDブザー

一週間前にBanggoodへ検証動画&画像を添付してクレームを入れていたのですが・・・全く返事が来ません。何かの間違いでメールに気付いて無いのかな?と、思い再度送っても反応無し。『返信が全く来ないんだけど、今どんな感じ?』と、三度目のメールを送るも・・・返信来ず!もう今までに何度もBanggoodで不良品が来た事がありますが、その都度クレームを出し迅速に対応して頂いており、この様な事は初めてです。まぁ、いつまで待...

続きを読む

また不良品だったみたい※そうじゃ無かったみたい

先日、仮組してみたKKQ100-V3(何か毎回微妙に名前変わってる?)。設定を先に済ませようかと思い、PCとUSB接続してみたのですが・・・LED&ブザー一体型ボード、ブザーはピーピー鳴ってて煩いのにLEDは全く一つも点灯して無い。何かおかしいと思い、機体から取り外してバッテリーを繋ぎテストしてみると・・・やっぱ全然点かないじゃんかよぉ~!あ~もぉ~また不良品つかまされた。。。※このFCではUART3への接続ではLED Stripは動...

続きを読む

さ~て、Q100 Ver.3 組み立て開始しますか!

結局、トイレーサーで最初に買ったこの『Kingkong Q100』は、三度の大改装で元のパーツはフレームのみになっちゃいましたネw(あ、いや厳密に言うとこのフレームも二代目だ!w) KK-Q100は元のKITのままでも、完成度は高く良い飛びでオススメですけど。この機体でトイレーサーの楽しさを学びましたので、このQ100には感謝の意味も込め、Ver.3は最高の機体に仕上げて行くつもりです!では、行ってみましょ~。おさらいになります...

続きを読む

よ~し部材は揃った!

Banggoodに注文していたNEW Q100用のパーツが届きました。本日届いたのはコチラ!『30AWG Silicone Wire SR Wire』(青・黄・緑)この細さのシリコンワイヤはなかなか手に入りません。でも、トイレーサー製作の際には受信機とFCの接続用に使ったり、その他パーツの配線には欠かせません。本当は赤と黒も欲しかったのですが、欠品してて入荷未定らしい。。。もう一つはコチラ。『Eachine Falcon 120 Spare Part Taillight with Buzz...

続きを読む

NEW Q100製作開始!

そんなワケで、NEW Q100の製作をボチボチ始めましょうか。まずはFPVカメラとVTXの下準備。NEW Q100用に用意したのはこのパーツ。FPVカメラ:『600TVL 1/4 1.8mm CMOS FPV 170 Degree Wide Angle Lens Camera PAL/NTSC 3.7-5V』(NTSC)VTX:『Eachine VTX03 Super Mini 5.8G 72CH 0/25mW/50mw/200mW Switchable FPV Transmitter』今回はこのカメラの配線&マイクを取り外して新しく配線を引き直し、VTX側の配線もコネクター等いら...

続きを読む

大改造計画

外は寒い上に時間の余裕も無く、ここ一ヵ月の間まったく実飛行をしておりませんが・・・現在所有の1Sトイレーサーを、2S化する為のパーツをBanggoodに発注しました。(2S化はKingkong Q100とQX95の何方にするかは未確定)注文したパーツは2Sブラシモーター(3セット)と2S 35C300mAhバッテリー(4本)。割引ポイントなんかを使って、全部で¥6000チョイで済みました。このパーツを使ってQ100を改造して行きます。更に時間に...

続きを読む

Kingkong Q100 一号機Ver2

先日のテストフライトで、残念ながら使い物にならなかったKingkong Q100 二号機。同じく、クラッシュで壊れたKingkong Q100 一号機と合体させて、より高性能な『Kingkong Q100 一号機Ver2』へとグレードアップする事に致しました♪改修プランとしては、二号機に使っていたFCとフレームを一号機に流用。更に先日購入したブザーと一号機に付けていたLEDも取り付け、機体捜索をし易くします。(カウルも一号機の蛍光塗装の物を使います...

続きを読む

Kingkong Q100 二号機テストフライト&一号機フライト

遂に完成した(ハズ?)Kingkong Q100 二号機のテストフライトです。(モチロン、一号機も持参)前回までにPID調整までは概ね済んでおりますので、今回はカメラの具合や操作性を確かめる為、広い公園へ行きました。期待の『録画機能付きFPVカメラ』はどうだったかと申しますと・・・遅延あり過ぎw コンニャク出過ぎw FPVコマ送りで無理wと、いう残念な結果に。そんなワケでV686Gカメラ流用計画は失敗に終わりました。。。(二...

続きを読む

Kingkong Q100 二号機 屋内ホバリング実験

PIDの調整確認と、録画したままでバッテリーの持ちはどうなのかの確認の為、屋内でホバリング実験をしてみました。屋内なので無風。使用したバッテリーは一号機で使っている550mAh25Cです。結果は・・・なんと6分以上飛べました!予想以上の結果に大満足です♪(3分飛べば良いかな~?くらいにしか思って無かった)録画したビデオファイルのプロパティです。ちゃんと720Pで録画されてます。このビデオカメラは、5分ずつファイルが区...

続きを読む

Kingkong Q100 二号機製作⑤ FC-CF調整編

Kingkong Q100二号機、機体は完成しましたのでFCの調整に入ります。前述の通り今回使っているFCは『Eachine FLF3_EVO Brushed Flight Control Board Built-in FLYSKY Compatible PPM 6CH Receiver(長っ)』。早速、Cleanflightで中身を見てみます。まずはModesでフライトモードとArmの設定を済ませます。6ch目はブザー用に取っておきたいので、スティックでArmする設定に。次はPIDを見てみます。何か凄いテキトーな初期設定ですね...

続きを読む

Kingkong Q100 二号機製作④

Q100二号機、取り敢えず出来上がったのですが、あまり面白い感じじゃ無かった(?)ので再度大幅に変更を加えます。今回使う部材は、前々から復活する日を夢見て来たあの名機『V686G』から、FPVカメラのみ利用させて頂きます。このFPVカメラ、SDカードに720Pのハイビジョンで録画も出来るという優れモノ。V686G搭載時に既にワイドレンズモジュールに変更しておりますので、FPVで十分使える視野角と画質を備えてます。録画機能を搭...

続きを読む

Kingkong Q100 二号機製作③

前回はモーター線のハンダ付けまで終わりました。今回も同様にFCへバッテリー線とカメラの電源線をハンダ付けします。二つの線をいっぺんに基盤一ヵ所にハンダ付けするのムズ過ぎ・・・。(分岐させてから配線した方が楽だと思います)まぁ、何とかここまで作業が終わりましたので、後はフレームに組み付けるだけです。こんな感じで、レイアウトを決めた通りに配置。カウルを付けて、カメラを載せれば完成です♪写真左が二号機で右...

続きを読む

Kingkong Q100 二号機製作②

前回までの作業でEVO F3のバインド作業までは終わりましたので、各パーツのレイアウトを考えてみます。使うパーツは全部でこんな感じ。まずはカメラから。Q100二号機の為に用意したのは、AIOカメラを二種類。ケース付きの物が『JF-01』という25mwのAIO、もう一つが『TX02』という200mwのAIOカメラです。どちらを使うかは、やってみてから・・・と思っていたのですが、TX02にテスト通電させたところ『熱』が思いの外凄い。。。 こ...

続きを読む

Kingkong Q100 二号機製作開始!①

先日書いた通り、Q100二号機の部材が全て揃いましたので、ボチボチ作業開始。組み立ての工程自体はさほど複雑では無く、意外と簡単です。流れとしては、FCの動作確認(PCと接続)と今回のFCは受信機一体型の物『Eachine FLF3_EVO Brushed Flight Control Board Built-in FLYSKY Compatible PPM 6CH Receiver』を用意したので、それのバインド作業も先に済ませてしまいます。それが終わったら、各パーツのレイアウト等を決めてから...

続きを読む

やっと揃った

SureHobbyに11月6日に注文していた8520モーター(×3セット)が、ようやく届いた。同時に、Gearbestに11月11日に注文していた『JF-01』という25mwAIOカメラも届きました。コレでQ100二号機のパーツが揃いました。先にBanggoodから届いていたTX02との主な違いはVTX出力と重さ。更に、コネクタが同サイズだからと同じ配線を使ってしまいそうですが、+と-がそれぞれ逆に付いているというワナが・・・。JF-01はアルミのケースに収まって...

続きを読む

Kingkong Q100 PIDの調整

今までCFでの設定を色々とやって来て、未だに殆ど理解出来ていないPID調整。ブラシレスレーサーでは、調整しようにも屋内でやるわけにも行かずPCを持ち出して現地(飛行場所)で調整するしか無く、面倒なのであまり追及して来ませんでした。Q100の様なトイレーサーなら、自室のPCの前でホバリングしながら調整出来ると思い、今回はPIDを弄ってみる事に♪元のPID設定値はこんな感じ。この状態で概ね安定はしているのですが、時折前後...

続きを読む

そろそろ屋外フライトは厳しい季節かな・・・

気温は低いものの、風も無く少しだけ時間が出来たので、持ってるバッテリー全てを充電し、Q100一式を持って自転車でいつもの公園へ・・・。ところが、いつもの公園に着くとそこは学校が終わって遊びに来てる子供達でいっぱい。トイレーサーといえど、とても飛ばせそうに無い。車で他の場所へ出掛ける事も考えたけどそこまで時間に余裕も無い為、付近を自転車で散策したところ子供達のいない公園を発見。広さ的にはちょっと狭いけど...

続きを読む

Kingkong Q100 LED追加

Kingking Q100の唯一の欠点は、機体にブザーもLEDも付けられない為、機体をロストし易いという事。その欠点を少しでも補う為にLEDを追加してみました。たまたま家にあった、100均で買ったと思われるLEDライト(自転車用?)コレの電池が単4乾電池2本だという事を知って、「もしかしてこれ、基盤だけ抜いたらQ100に付くんじゃね?」と思ったのが事の始まりw早速分解してLED部分のみを取り出し。基盤にフラッシュパターンのコントロ...

続きを読む

Q100二号機の部品が届き始めた

大抵のドローン部品は、中華通販とも呼ばれる中国サイトから購入しているのですが、その中でも一番使用頻度が高いのが『Banggood』(通称BG)。今回の二号機も、殆どの部品はBGに注文しているのですが、その中でも一番最後に注文したはずなのに、何故か一番早く届いた『FC』と『フレーム』。一号機のパーツとして、もう一か月以上前に注文を入れたPPM受信機なんて未だ届いていないってのに・・・。今回届いたFCは『Eachine FLF3_EV...

続きを読む

ブログ内検索

海外通販特集

iFlight Brand Deals Flysky & FrSky Promotion Geekbuying SALE

カテゴリ

openclose

過去ログ

2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【33件】
2019年 05月 【33件】
2019年 04月 【35件】
2019年 03月 【43件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【45件】
2018年 12月 【39件】
2018年 11月 【34件】
2018年 10月 【43件】
2018年 09月 【50件】
2018年 08月 【54件】
2018年 07月 【42件】
2018年 06月 【51件】
2018年 05月 【45件】
2018年 04月 【44件】
2018年 03月 【39件】
2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【51件】
2017年 12月 【46件】
2017年 11月 【53件】
2017年 10月 【44件】
2017年 09月 【41件】
2017年 08月 【43件】
2017年 07月 【36件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【40件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【24件】
2016年 11月 【23件】
2015年 05月 【1件】

Google翻訳

関連商品

最新記事一覧

本日の到着品! 2019/07/22
SKYSTARS TALON X110 完全レビュー!② 【内部チェック&機体整備編】 2019/07/21
Eachine RedDevil FrSkyReceiverバージョンが$81.6でどうだっ【週末限定クーポン】 2019/07/19
このフレームKITは買っておいた方が良さそう?【SKYSTARS TALON X110 Frame】 2019/07/18
SKYSTARS TALON X110 完全レビュー!① 【Unbox編】 2019/07/18
本日の到着品!【XT-XINTE】 2019/07/18
久々のiSDT D2チャージャー ファームウェアアップデート【2019/01/17版】 2019/07/18
Eachine RedDevil 105mm 完全レビュー!③ 【FCセッティング編】 2019/07/16
いつものLiHV 3S-300mAhがFlash Deals【URUAV】 2019/07/16
GEPRC PHANTOM Toothpick FPV Racing Drone 完全レビュー!②【FCセッティング編】 2019/07/14

タグクラウド

ブログランキング

プロフィール

drone4

管理人:drone4
ドローン沼にドップリ浸かって遊んでます。(遊ばれてます!?)

後続の方の為にドローンについて何か少しでも多くの情報を残せれば…と言う思いから立ち上げたブログです。

御覧頂いている皆様と趣味の話題で楽しむ場です。悪意を持った方や不快に思われた方は、今すぐブラウザを閉じてブックマークからこのブログを消して下さい。そんなアナタがもうこのブログを見なくなる事で、アナタも私も御覧頂いている皆様もきっと誰もがハッピーになれますよ♪
誠に申し訳御座いませんが迷惑行為が多くなってしまった為、コメント機能は削除させて頂きました。

今後、何か御質問がある方はMixiの『ドローン友の会』コミュ内でどうぞ♪

※当ブログはレビュー用に各業者様から製品を御提供頂いている関係もあり、記事内にはアフィリエイトリンクを含んでおります。【リンクはレビューのコードを含んでいる為、今後のレビュー活動の糧になります。御理解を頂き御協力に感謝致します♪】
ウェブマスターはここでお金を稼ぐ!
【免責事項】
※モチロン、当ブログに掲載された内容は他人の違法行為を助長する目的では御座いませんので、予め留意して頂いた上で御覧下さい。
※”日本国内での法令や制限”につきましては、各自必ず御自分で御確認頂いた上で自己責任の下行動して下さい。
※当ブログを御覧頂いてる方に例え何らかの不具合/障害/損害が発生したとしても、当方は一切の責任を負いません。
※本ブログに掲載されている文書及び内容に関して、その正確性/有用性/完全性等、如何なる保証をするものでも御座いません。 例え掲載記事内容に誤りがあった場合でも当方は一切責任を負いません。

まぁ、そんなんで良ければヌル~イ感じでヨロシクどうぞ~。